金融業界経験者が学習塾業界で成功するポイント

金融規制緩和、マイナス金利政策、商品差別化の難しさと競争の激化、FinTech(フィンテック)の普及やコンプライアンス意識の高まりなど、金融業界を取り巻く環境はめまぐるしく変化しています。加えて、営業活動の効率化、提案型ビジネスによる手数料収入の強化など、顧客満足度の向上が求められています。そんな激しい業界に身を置いてきた金融業界経験者は、学習塾業界で成功できるポイントをたくさん有していると言えます。

 

 

まず第一に、「正確さ」が挙げられます。金融業界はお客様のお金を扱うため、つのミスも許されない環境であり、常に緊張感に満ちた戦場だったのでないでしょうか。学習塾業界は「信頼」ビジネスであり、金融業界で培ってきたその「正確さ」は、お子様を預けるに足る「誠実さ」となって保護者へ伝わること間違いありません。

 

 

次に挙げられることは、「調整能力」です。金融業界では、お客様とのコミュニケーションを密に取る必要があり、必然と人と話すことが得意になった方も多いことでしょう。学習塾業界では、特に母親とのコミュニケーションが重要になります。お子様の変化・成長を察知したら、すぐに保護者へ伝えます。家庭との密な連携によって、効率的に教育を推進させることができるのです。そして、家庭との連携が塾の信用増大につながります。

 

 

第三に挙げられることは、「勤勉な点」です。金融業界では業務柄、法律や行政による規制が厳しいため、必然的に勉学を積み上げてきたのではないでしょうか。その経験は、学習塾で子どもたちが学んでいる姿と重なるものであり、勉強の辛さを共感できるはずです。そして、勉強の価値を子どもたちに語れる強みを持っています。

 

金融業界で窓口業務を経験されてきた人は、老若男女問わず、色んな話をしながら対応してきたことでしょう。常に幅広い「話題」に対応してきた経験は、学習塾でも有用です。子どもたちの間で話題になっているドラマ・マンガ、ファッションなど、幅の広い情報が強い武器になるからです。子どもたちの心をつかむ上で、情報収集力はとても役に立ちます。

 

最後に挙げたいのが、金融業界で培った「図太さ」です。金融商品が値下がりしたりしても、申し訳ないと思うことなく、別の商品で取り返しましょうと言って薦めてきた図太さです。たとえ、生徒の成績が一時的に下がったとしても、保護者面談では「通塾回数増」「単価アップ」を提案できる図太さ。必ず結果を出す「自信」があるからこそ、その図太さは生まれるもの。学習塾運営でも、その「自信」と「図太さ」が大切です。

 

 

金融業界には、人当たりの良さで営業成績を上げる「人間的信頼関係力」が強みのタイプと、コンサルティング力で営業成績を上げる「ビジネス的信頼関係力」が強みのタイプの2種類が存在しなかったでしょうか。両方を高いレベルで兼ね備えている人もいたことでしょう。学習塾でも、同様の力が求められます。すなわち、「生徒・保護者との人間的信頼関係力」と「成績向上・実績型の信頼関係力」です。経験豊富な金融業界経験者が学習塾業界を発展させ、日本教育の未来を担うことを心より願っています。

独立開業をお考えなら、フランチャイズWEBリポート(資料請求無料) がお薦めです。

コメントを書く








   
プロフィール
◆学習塾で独立開業をお考えの方へ
学習塾で独立開業をお考えなら、資料請求から始めることをお勧めします。しかし、やみ雲に資料を請求しても情報の選別が難しくなります。当サイトでは、比較的良質なブランドが掲載されている、フランチャイズWEBリポート(資料請求無料) をお薦めします。

サイト内検索

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

スマホ用QRコード

qrcode

更新チェック

学習塾で開業をお考えの方へ

学習塾で独立開業をお考えなら、資料請求から始めることをお勧めします。しかし、やみ雲に資料を請求しても情報の選別が難しくなります。当サイトでは、比較的良質なブランドが掲載されている、フランチャイズWEBリポート(資料請求無料) をお薦めします。