学習塾講師経験者が塾開業・経営で成功するためには

学習塾講師の経験者(3年以上)が塾を開業する場合、子どもへの接し方、保護者応対などは多くの場合、心配する必要がないでしょう。しかし、いくつか注意しておくべきポイントがあります。

 

 

一つは教務力に対する過信です。どんなに素晴らしい授業を行っても、子どもたちに汗をかかせなければ成績が上がらない。このことを心の奥底から熟知している段階と、そうでない段階があります。

 

後者の場合、自分の授業に酔い過ぎるあまり、塾経営を客観視できないことが問題になってきます。一生懸命に教えているのに、成績が上がらない。退塾が出る、中学3年生の対応に追われる、、、いつも授業の準備で忙しい・・・という風に、肝心の生徒募集に費やすエネルギーと余裕が枯渇してしまうパターンです。

 

学習塾経営は、「生徒募集」「教育管理」の両輪がバランスを保つことで成長していきます。学習塾講師時代に授業面に特化して技能を伸ばしてきた方は、学習塾の開業前に「生徒募集戦略」について、充分に研究されることをお奨めします(例えば、フランチャイズ比較サイトで資料を請求して、担当営業マンの話を聞いてみるなど)。

 

 

逆に「子どもたちに汗をかかせなければ成績は向上しない」ことを熟知している場合を考えてみましょう。現代はどんな時代でしょうか。誰もがスマートフォンやパソコンなど、コンピュータを活用する時代です。インターネットで大概なことは調べることができます。つまり、世の中の流れとして、学習スタイルは「知識や情報を教える時代」から「自ら学ぶ時代」へ変わりつつあるということです。

 

 

この流れに乗じて、「子どもたちに汗をかかせる」学習システムを授業に取り込めば、まさに鬼に金棒。学習塾講師経験が「自立学習できるシステム」に昇華され、経営で重要な位置を占める「生徒募集」に注力することができます。まさに一石二鳥。「学習塾開業〜成功の道〜」がイメージできたのであれば、あとは行動するのみです。「人生に無駄なし」です。必ずこれまでの経験は活きてきます。

独立開業をお考えなら、フランチャイズWEBリポート(資料請求無料) がお薦めです。

コメントを書く








   
プロフィール
◆学習塾で独立開業をお考えの方へ
学習塾で独立開業をお考えなら、資料請求から始めることをお勧めします。しかし、やみ雲に資料を請求しても情報の選別が難しくなります。当サイトでは、比較的良質なブランドが掲載されている、フランチャイズWEBリポート(資料請求無料) をお薦めします。

サイト内検索

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

スマホ用QRコード

qrcode

更新チェック

学習塾で開業をお考えの方へ

学習塾で独立開業をお考えなら、資料請求から始めることをお勧めします。しかし、やみ雲に資料を請求しても情報の選別が難しくなります。当サイトでは、比較的良質なブランドが掲載されている、フランチャイズWEBリポート(資料請求無料) をお薦めします。